« 石仏 十六羅漢 | トップページ | すずめ踊り 六軒丁睦2009 »

2009年7月21日 (火)

工作 

この茶碗を作ったわけではありません

Dsc_8732

カメラ屋さんで見かける、小物撮影用のミニスタジオ

Dsc_8751

Dsc_8718

材料費(100均にて)
 ランドリーボックス  1 
 ビニールポンチョ   1
 布   ありあわせ
 照明 以前からのインバーター電気スタンド

合計 200円

うーむまだ改良の余地がある

|

« 石仏 十六羅漢 | トップページ | すずめ踊り 六軒丁睦2009 »

コメント

奥様のアドバイスがあったのでは?
お茶碗はここで写したのですね。
素人にはよくわかりませんが…
とってもきれいです。素敵にうつってますね。

投稿: koニシキ | 2009年7月21日 (火) 21時54分

koニシキさん

奥さんは映画アマルフィを見た後なので
ごきげんで手伝ってくれました。
織田裕二がカッコいいですぞ!

投稿: prisoner6 | 2009年7月22日 (水) 22時01分


こんばんは。

トップからだけではなく、サイドからもライトを一つ入れると、また全然違った雰囲気になります。

手前の起こしは自然で良い感じです!

投稿: Parabens | 2009年7月24日 (金) 02時41分

Parabensさん

まったく素人なのでよくわかりませんが
ライトはどんなものが良いんでしょうか
今回のはインバーター式の電気スタンド
です。

投稿: prisoner6 | 2009年7月24日 (金) 21時16分

Prisoner6さん

ご無沙汰致しました。
いろいろあって足が遠のいてしまっておりました。
申し訳ございません。

ライトの件ですが、
手前は場合によっては白い紙や板でレフとして起こしてやるだけでも、ずいぶん違いますよ。
ライト自体も蛍光灯で十分です。
もっと出力を稼ぎたい場合は300W程度のタングステンランプを使うのも良いでしょうが、たぶん蛍光灯の方が綺麗に見えると思います。

とにかく手前に白い紙、もしくは白い板を置きますと、暗くなっている手前の部分が少し明るくなります。
明るくなりすぎると、それも平面的になって問題になりますので、目で見てご自分で調節なさってください....

あとはライトの位置を今は上からですが、横や前後に動かし一番綺麗に見える場所を探すと良いと思います。

さらにミニスタジオの壁(ディフューザー面)とライトの距離によっても光のまわり方は違ってきますので、それもライトを近づけたり遠ざけたりして、綺麗に見える距離を探してください。

投稿: Parabens | 2009年8月 5日 (水) 12時16分

参考になります
ありがとうございます。

投稿: prisoner6 | 2009年8月 6日 (木) 05時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177266/45698833

この記事へのトラックバック一覧です: 工作 :

« 石仏 十六羅漢 | トップページ | すずめ踊り 六軒丁睦2009 »