« 釜神 武家屋敷 | トップページ | 工作  »

2009年7月15日 (水)

石仏 十六羅漢

盛岡市 羅漢公園

Dsc_8514

前を通ると気になります

Dsc_8531

Dsc_8520

Dsc_8525

餓死者の供養のための石仏
モアイ像などと茶化してはいけません

Dsc_8662

実家の畑の花

|

« 釜神 武家屋敷 | トップページ | 工作  »

コメント


怖そうですが、徳のある顔つきです。

飢饉があったのは江戸時代ですね。

東北は結構飢饉が繰り返しあったように記憶しています。

肋骨まで浮き出て変にリアルな感じですね。

大変な時代でした....


外様大名の南部氏は特に江戸末期に石高のかさ上げにも合い、飢饉にも襲われ大変であったろうと思われます。
歴史を感じさせますね....
そこでまた吉村貫一郎に繋がりますね!

投稿: Parabens | 2009年7月20日 (月) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177266/45641990

この記事へのトラックバック一覧です: 石仏 十六羅漢:

« 釜神 武家屋敷 | トップページ | 工作  »